40代から意識したい!更年期の抜け毛と薄毛対策

40代から意識したい!更年期の抜け毛と薄毛対策

40代から意識したい!更年期の抜け毛と薄毛対策

40代を超えてくると、女性に待ち受けているのが更年期です。
体や心の不調をもたらすだけでなく、美容にも大きな影響を与えてしまいます。
髪の毛が抜けやすくなり、乾燥しやすくハリコシが失われてボリューム不足が進んでいきます。

 

更年期に抜け毛が増えてしまう原因は、女性ホルモンのエストロゲンの減少が関係しています。
女性らしい潤った肌やメリハリのあるボディラインを作ったり、髪の毛をしっとりつややかに保つ働きがあります。
髪と頭皮の健康を守る作用もありますから、ホルモンバランスが崩れで髪の毛が抜けやすくなります。
保湿効果も低下して血行も悪くなり頭皮の健康も悪化してしまって、髪が育ちにくくなります。
髪の毛1本1本が細く猫毛になってしまって、ふんわりとしたボリュームが失われてしまいます。

 

更年期の抜け毛ケアには体の外と内との両方のケアが必要です。
エストロゲン不足によるホルモンバランスの崩れが大元の原因ですから、まずはこれを解消しましょう。
ホルモンバランスを整えるのに最適なのが大豆製品です。
イソフラボンというエストロゲン様作用のある成分が含まれていますから、ホルモンバランスを整えてくれます。
以前のように髪の毛が抜けにくくなり、潤いやハリコシを保ちやすくなりますから、抜け毛や薄毛ケアに効果的です。

 

外からのケアとして効果的なのが女性用育毛剤です。
頭皮環境を整えたり血行をよくする働きがあり、育毛成分もしっかり配合されています。
種類によってはホルモンバランスの乱れを整えてくれますから、更年期からの抜け毛ケアに適しています。
年齢と共にバリア機能の衰えも進んでいきますから、地肌が荒れたりしないように低刺激な育毛剤を使うのがおすすめです。

 

40代からじわじわとエストロゲンは減っていきますから、早めに抜け毛対策に着手するのが大切です。
体の内と外から必要なものを補うことで、抜け毛を予防できますし更年期の症状そのものを和らげるのにも役立ちます。
見た目を左右する大事な髪の毛ですから、何となく抜け毛が増えてきたなと感じたらすぐに抜け毛対策を始めましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ